お産の家 Beborn からだにやさしい簡単レシピ
お産の家Be bornで入院中の方にお出ししているレシピをご紹介します。 旬の野菜を使ったり、乾物を使ったり、いつも家にあるもので簡単に出来るものばかりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米甘酒プリン
◆ 玄米甘酒プリン
 玄米甘酒の甘味と香りがやさしいおやつです。

甘酒プリン


【材 料】
  玄米甘酒     1袋(250cc)
  水        200cc
  豆乳       200cc
  寒天       4g
  黒糖       適量
  しょうが(絞り汁)適量
  水        適量

【作り方】 

 ①玄米甘酒と豆乳をミキサーにかける。
 ②鍋に水200ccを入れ、沸騰したら寒天を入れてよく混ぜ溶かす。溶け終わったら火を止める。
 ③②に①を加えてよく混ぜたら、器に流し入れ固める。
 ④鍋に黒糖、しょうが汁、水を入れてひと煮たちさせて冷ましておく。
 ⑤ ③を固めたところに④の黒糖シロップをかけて、りんごのコンポートを添える。
(※黒糖シロップの代わりに小豆あんでもおいしいです。)

スポンサーサイト
タルト生地かんたんクッキー
◆ タルト生地かんたんクッキー

かんたんクッキー

 
【 材料 】
  A  玄米粉  1カップ  
    地粉   1カップ       
    自然塩  少々             
    シナモン・ジンジャーパウダー少々
   
  B  菜種油   60ml
     豆乳     60ml
     メープルシロップ 50ml

*おいしそうなドライフルーツを適当に乗せたり生地にまぜてオーブンで焼く

 【 作り方 】

 ① Aの材料をふるいにかけて、ボールに入れて泡だて器で混ぜる
 ② Bの材料をボールに入れて泡だて器で混ぜる
 ③ ①と②をよく混ぜ合わせ、丸める。
 ④ ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど冷やす。
   (オーブンを170℃に温めておく)
 ⑤ 生地を伸ばし(厚さ5mm)型抜きで抜く又は小さいサイズに丸める。
 ⑥ オーブンで焼く170℃ 約15~20分焼く(目安)

残り野菜のおやき
◆残り野菜のおやき

排毒スープ(前回ブログレシピ参照)で使用した野菜を使っておやきを作ってみましょう。
今回のレシピで20~25枚ぐらいのおやきが焼けるので6名分目安のレシピです。
もし多いようであれば分量を半分に減らしてみてください。

おやき


<材料>
・排毒スープで使用した野菜1回分
・長いも     15㎝ぐらい
・小麦粉(あれば地粉)  約1カップ
・ 塩          小さじ1
・ 油          適量
・ねぎ      青いところお好みで
・さくらえび   お好みで


<作り方>
①スープを作る際に使用した野菜と皮をむき適当な大きさに切った長いも
 をミキサーにかけてドロドロにする。
② ①に地粉をさっくりと混ぜ合わる。固さの好みによっては粉を足す。
③小口切りにしたねぎとさくらえびを混ぜ合わせる。
 また、好みによっては紅しょうがや青大豆などを混ぜ合わせてもよい。
④塩を入れて味をととのえる。
⑤フライパンを熱して油をひき、種を直径5㎝ぐらいの円におとして
 両面を焼きあげる。仕上げに好みで青のりをふってもよい。

排毒スープ
◆ 排毒スープ

快便やサラサラ汗をかくために、1日400~600ccを目安として
スープとして飲むといいでしょう。

【 材料 】
・ニンジン     大1本
・玉ねぎ      大1個
・パセリ      5~6本
・セロリの葉    1本分
・ねぎの青い部分  2本分
・白コショウ    15粒
・山椒       15粒
・ローリエ     2枚
・にんにく     3片
・生姜3cm    大2個
・岩塩       小さじ3杯


【作り方】
①ニンジンを輪切り、玉ねぎの皮にも排毒効果があるため、皮は汚い部分だけ外して
 スライスする。玉ねぎはシンの部分まで使うこと。
②パセリ・セロリの葉・ネギの青い部分を適当に切って、スパイスと共に入れる。
③水を3リットル入れて、沸騰したら中~弱火でふたをして40分煮る。
④40分経ったら、ふたをしっかり閉めて、20分間蒸らす。
⑤ザルで越して、スープだけとる。
(こした野菜はフードプロセッサーでつぶし、カレーやオヤキの具にする)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。